2022年4月

8件の投稿

葬儀の流れは、地域や所属する宗派によって異なりますが、大まかな流れは貴下のようになります。
葬儀を営む経験は多くはなく、いざとなると色々と戸惑う事ばかりです。
葬儀の流れや手順もその時代に最も合ったものが生まれ、そしてさらに洗練して進化して行きます。
誰かが亡くなった時に執り行われる「葬儀」ですが、単にお通夜やお葬式、告別式のことだけを指すのではありません。
家族の死は、どんな場合でも悲しく辛いものです。
日本は世界随一の長寿社会ですが、それでもいつかは避けられないのが別れです。
身近な人が亡くなると葬儀を行うような段取りになります。
葬儀の流れは、まず始めに医師による死亡診断書の作成と、故人の家族や親族に死亡を知らせます。
PAGE TOP