2022年3月

8件の投稿

自然葬にはいくつかの種類がありますが、海に散骨するのも一つの方法です。
自然葬は、墓石や石碑などを建てずに自然に帰す葬送です。
自然葬が増加しているのは、高齢化、少子化、核家族化や考え方の変化などで先祖代々のお墓を守っていく人が減ったから …
ライフスタイルや個人の価値観の変化と共に、お墓のかたちも多様なスタイルを見せ始めています。
自然葬を行うことにより、自然の中で眠っていくことが可能になってきます。
海に散骨するという自然葬を選ぶ人も少なくありません。
今、増加している自然葬ですが、この『自然葬』という名称を聞いて、最初に思い浮かべることは何でしょう。
自分が死んだ後には遺骨は自然葬にしてもらう事などは考えただけでも何だか不思議と気持ちも落ち着いてくるのです。
PAGE TOP